病院案内 入院案内 妊娠生活(ソフロロジー) 子供が欲しいあなたへ イベント Q&A

 

お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

Q&A

中絶Q&A

Q.家族には内緒にしておいてほしいのですが、プライバシーは大丈夫でしょうか?
A.心配される方も多いかと思います。
医師には守秘義務といって患者の秘密を守る義務があり、プライバシーは保護されます。

ただ、未成年者の妊娠といったような問題については、ご本人に納得してもらった上で、親御さんや相手の男性の方とお話する場合もあります。

Q.妊娠検査はいつからできますか?
A.月経予定日から1週間以上遅れたら可能になります。

市販の妊娠検査薬で陽性が出たら、必ず医師の確認を受けるようにしてください。陰性でも不安なら迷わず受診しましょう。

Q.子どもが産めない状況なら、何ヶ月までに決めなければいけませんか?
A.妊娠3ヶ月までです。

3ヶ月後半からは、出血が多くなったり回復が遅れたりする危険性があります。
最終月経(一番最後にあった生理)の最初の日から28日を妊娠1ヶ月と数えます。
検査薬で調べるときには、すでに妊娠5週目(2ヶ月半)ということになります。

Q.妊娠3ヶ月を過ぎているとどうなるのですか?
A.母体保護法では妊娠21週まで手術が可能ですが、手術の方法が異なり身体への負担も増し、入院も必要になってきます。

費用も高くなります。また、12週以降は役所への死産届・火葬が必要です。
早めのご相談が必要です。

Q.中絶手術をするなら、いつごろが最適でしょうか?
A.身体への負担や状態からみて、妊娠7週ころが最適でしょう。

早すぎても赤ちゃんが小さすぎて手術がうまくいかないことがあります。
通常、手術は10分程度で終わり、その後数時間休んでいただいて、半日以内に帰宅できます。
▲このページのトップに戻る  

病院案内 | 入院生活 | 妊娠生活(ソフロロジー) | 子供が欲しいあなたへ | イベント案内 | Q&A  

Copyright(C) 2007 Ladies Clinic Ishiguro All Right Reservedlin

レディスクリニック石黒

〒955-0083 新潟県三条市荒町2丁目25番33号
TEL0256-33-0150 FAX.0256-33-0176