病院案内 入院案内 妊娠生活(ソフロロジー) 子供が欲しいあなたへ イベント Q&A

 

お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 ●お産は母と子が行う最初の共同作業としてとらえます
 赤ちゃんは自分の力で生まれ出ようとしています。

出産時はほとんど声がでない。
 ・自然で、穏やか。愛情に満ちた感動的なお産ができます。

赤ちゃんが元気でピンク色をしている。
 ・ピンク色の赤ちゃんは酸素をたくさんもらった証拠です。

出産後お母さんが元気。
 ・余分な体力を使わないので、疲労感を感じません。
 ・たとえ帝王切開などになったとしても、「私は出来る限りの事は全てやった。これが赤ちゃんの為に一番いい方法なのだ。」と思えるようになります。

分娩後、母性が育まれ・・・

 ●子の穏やかな心と体の成長につながっていく

・ お産と共に、「1.赤ちゃん、2.母親、3.自立した前向きな女性」が生まれます。

・ ソフロロジー式の妊娠、出産という経験によって、母と子の力強い絆が作り上げられます。

・ それが赤ちゃんにとって大切な”お母さんのあたたかさ、やさしい手のぬくもり”になります。



その1その2その3その4その5その6その7その8

[ ソフロロジー式分娩法 Q&A 妊娠初期の過ごし方妊娠中期の過ごし方
妊娠後期の過ごし方 ソフロロジー式分娩法の練習 ]



▲このページのトップに戻る  


病院案内 | 入院生活 | 妊娠生活(ソフロロジー) | 子供が欲しいあなたへ | イベント案内 | Q&A  

Copyright(C) 2007 Ladies Clinic Ishiguro All Right Reservedlin

レディスクリニック石黒

〒955-0083 新潟県三条市荒町2丁目25番33号
TEL0256-33-0150 FAX.0256-33-0176