病院案内 入院案内 妊娠生活(ソフロロジー) 子供が欲しいあなたへ イベント Q&A

 

お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 ●ソフロロジー式呼吸法(本番で使う呼吸法)
1.普通はあぐらをかき、背筋を伸ばします。何かに寄りかかりリラックス。

2.お臍の下に手を当てる。

3.口元をすぼめながら、お腹を徐々にへこませて、そっと、ゆっくりと深く息を吐く。息を吐いて、吐いて、もう吐けなくなるまで吐く。

4.自然に入り込むはずみで素早く息を吸う。少し2秒程止めながらお腹に力を入れる。

5.繰り返す。


 ●呼吸時のイメージ
・陣痛が始まったら、赤ちゃんが酸素をもらって、元気にしているイメージ。自力で産道に向かって回旋しているイメージ。徐々に子宮口が開いていくイメージ。赤ちゃんと一緒に頑張っていること。この陣痛はかわいい赤ちゃんに会えるための大事なエネルギーなのだということ。一つ一つ思い描きながら呼吸します。

・リラックス出来ると陣痛と陣痛の合間に眠くなります。これで分娩時間が伸びる事はありません。いいイメージといいリラックスが得られると、子宮・産道がとてもいい状態になります。


 ●いきみの方向
・分娩室でいきみの方向を確かめておきます
・分娩台が空いていれば、いつでも上がれます。病院においでになったら、ぜひ確認してみて下さい。
・36週くらいになったら、夜寝る前にお布団の上で3〜5回やってみましょう。

  1.仰向けに寝て、両膝を立てて足を開く

  2.背腰をぴったりと布団に押しつける。(手を腰の下に入れたら、手が抜けなくなるくらい)背骨は丸く、お尻は軽く浮く。
  ※うまくコツをつかめない時は、猫のポーズで確認。


 ●いきむ時の呼吸
・少しづつ、ゆっくりと、息を深く吐き出しながら、いきむ。ただ息を吐くことだけに専念。赤ちゃんへの圧迫を少しでも軽くしてあげてください。いきみが無くなったら、普通の呼吸に戻ります。赤ちゃんと一緒に”一休み”です。

 ●お産の実際
VTRを見てみましょう。

 ●安産のためのイメージトレーニング
リラクゼーションのテープを聞きながらリラックスしましょう。

―いかがですか?

「早く赤ちゃんに会いたい。」…
「音楽を聴きながらイメージすると眠くなる。」…

GOOD!お産の準備完了です。
育児も楽しいものになるでしょう。
あなたとあなたの赤ちゃんの、愛情あふれた感動的なお産になりますように…

スタッフ一同、精一杯応援させていただきます。―



その1その2その3その4その5その6その7その8

[ ソフロロジー式分娩法 Q&A 妊娠初期の過ごし方妊娠中期の過ごし方
妊娠後期の過ごし方 ソフロロジー式分娩法の練習 ]



▲このページのトップに戻る  


病院案内 | 入院生活 | 妊娠生活(ソフロロジー) | 子供が欲しいあなたへ | イベント案内 | Q&A  

Copyright(C) 2007 Ladies Clinic Ishiguro All Right Reservedlin

レディスクリニック石黒

〒955-0083 新潟県三条市荒町2丁目25番33号
TEL0256-33-0150 FAX.0256-33-0176